位置情報

  1. ホーム
  2. 利用案内
  3. メールマガジン

ここから本文です。

利用案内

図書館のメールマガジン

袖ケ浦市立図書館では、利用者の皆様にもっと本や図書館に親しんでいただけるように、図書館ならではの情報をお届けするメールマガジン配信サービスを行っています。
メールマガジンは毎月1回、7日前後に発行します。
パソコンやスマートフォンなどの電子メールアドレスをお持ちの方なら、どなたでもご利用できます。
特に袖ケ浦市在住・在勤・在学の方には、お好みの新着資料をピックアップしてお知らせする便利な機能がありますので、ぜひご利用ください。

袖ケ浦立図書館メールマガジンの登録について

メールマガジン登録方法

登録方法の詳しい説明は、こちらをご覧ください。[PDF/232KB]

申込み(仮登録)はこちらから

メールマガジンの申し込み画面はこちらです。新しいウィンドウが開きます。

配信内容

メールマガジンの内容

1 新着資料のお知らせ

2 図書館からのお知らせ

3 図書館のイベント(パソコン版のみ)

4 袖ケ浦市に関する新聞記事見出し一覧のお知らせ(パソコン版のみ)

5 お気に入りのキーワードを含む新着資料の紹介

5「キーワードを含む新着資料の紹介」は、図書館のパスワード登録済みの方が対象となります。

  • 図書館のパスワードをお持ちの方は、メールマガジンでキーワード登録していただくと、好きな作家や読み続けたいシリーズ、お好みのジャンルの新着資料の情報を、いち早く手軽に入手することができます。ぜひご利用ください。
  • まだパスワードをお持ちでない方は、市内図書館・図書室のカウンターで手続きをお願いいたします。その際には、ご本人の住所・氏名の確認できるもの(免許証、保険証など)と利用券の両方をお持ちください。

パスワード登録の詳しい説明は、こちらをご覧ください。

キーワード検索サービスについて

メールマガジンの登録について

袖ケ浦市内に在住・在勤・在学の方には、メールマガジンのキーワード検索機能をおすすめします!
興味のあるテーマやジャンルの新刊、好きな作家やシリーズの続刊など、あなたの読みたいと思う本を毎月の新着資料の中からピックアップして、メールマガジンでお知らせする便利なサービスです。

お好みのキーワードを事前に登録しておくと、タイトル・サブタイトル・著者名の中にキーワードを含んでいる新着資料を自動的に検索して、毎月発行しているメールマガジンでお知らせします。ぜひご利用ください!

登録できるキーワード

キーワードとして登録できるのは2文字以上の単語で、最大10個までです。

キーワードの例

 イタリア、血圧、野菜、インテリア、有川浩、加賀恭一郎、大活字、ミステリ、創元推理文庫

 キーワードをあまり限定せず、例えば「千葉県」ではなく「千葉」、「夏目漱石」ではなく「漱石」と登録した方が、より多くの資料がヒットします。また、「ハイキング」と「登山」、「お菓子」と「スイーツ」のように似かよったジャンルや言葉を両方登録しておくと、ヒットしやすくなります。
 

  • 出版社名はキーワード検索の対象外ですので、ご注意ください。シリーズ名・叢書名は、サブタイトルなので検索対象になります。例えば、「岩波書店」と登録しても岩波書店で出版された本がヒットすることはありませんが、「岩波新書」と登録すると、新しく入った岩波新書がもれなくヒットします。

    登録できるキーワード

    なお、このサービスには、袖ケ浦市立図書館の利用者番号と、市内在住・在勤・際学の方に発行する数字4ケタのパスワードが必要です。このパスワードは、web予約にときに使うパスワードと共通です。まだパスワードをお持ちでない方は、図書館・図書室のカウンターで手続きをしてください。
     パスワード登録の説明は、こちらをご覧ください。

    注意事項

    メールの受信設定について

    • メールマガジンの登録ができない方は、パソコンや携帯電話の受信設定について受信拒否や迷惑メール防止設定などがされていないかご確認ください。初期設定となっている場合もあります。
    • 迷惑メール対策としてEメールの受信を制限されている場合は、図書館のドメインに対して受信許可の設定を行ってください。⇒図書館のドメイン:@sodegaura.ed.jp
    • 次のアドレスを受信できるようにしてください。⇒sode-lib-yoyaku@sodegaura.ed.jp
    • その他、図書館からのメールが届かない場合は、「よくある質問」の説明をご確認ください。
    このページの先頭へ戻る