位置情報

  1. ホーム
  2. イベント
  3. イベント一覧

ここから本文です。

イベント一覧

おはなし会

【2017年8月16日更新】中央・長浦・平川
おはなし会・夏休みおはなし会

 子どもを対象に、おはなし(昔話の語り)と絵本の読み聞かせなどを行います。約25分

対象:4歳から小学校6年生まで

場所:中央図書館・長浦おかのうえ図書館・平川図書館 おはなしのへや

参加費:無料 予約不要

(注釈)途中からの入場はできません。祝日は「おはなし会」は行いません。

中央図書館

  • 8月23日(水曜)午前10時30分から*夏休みおはなし会
  • 8月26日(土曜)午後4時から
  • 9月 9日(土曜)午後4時から

長浦おかのうえ図書館

  • 8月19日(土曜)午後4時から
  • 8月22日(火曜)午前10時30分から*夏休みおはなし会
  • 9月 2日(土曜)午後4時から
  • 9月16日(土曜)午後4時から
  • 9月30日(土曜)午後4時から

平川図書館

  • 9月 9日(土曜)午前10時から

問い合わせ中央図書館(電話0438-63-4646):長浦おかのうえ図書館(電話0438-64-1046)
 平川図書館(電話0438-75-7392)

えほんのへや

【2017年8月15日更新】中央・長浦
えほんのへや

 子どもがたのしく絵本と出会う場として手遊びと、幼児向け絵本の読み聞かせを行います。約15分

対象:2・3歳児とその保護者

場所:中央図書館・長浦おかのうえ図書館 おはなしのへや

参加費:無料 予約不要

(注釈)途中からの入場はできません。祝日は「えほんのへや」は行いません。

中央図書館

  • 9月 7日(木曜)午前11時から
  • 10月 5日(木曜)午前11時から

長浦おかのうえ図書館

  • 9月13日(水曜)午前11時から
  • 10月11日(水曜)午前11時から

問い合わせ中央図書館(電話0438-63-4646):長浦おかのうえ図書館(電話0438-64-1046)

わらべうたであそぼう

【2017年7月19日更新】長浦
わらべうたであそぼう

 お子さんと一緒に、わらべうた遊びをしてみませんか? 親から子へと伝わって来た、わらべうたの良さと遊び方にふれて楽しみましょう。
 お母さん、お父さん、ご家族みんなでご参加ください! 約30分

対象:0歳からの乳幼児とその保護者

場所:長浦おかのうえ図書館2階 電算室

参加費:無料 予約不要

(注釈)途中からの入場はできません。祝日は「わらべうたであそぼう」は行いません。

長浦おかのうえ図書館

  • 8月19日(土曜)午前11時から
  • 9月16日(土曜)午前11時から

問い合わせ長浦おかのうえ図書館(電話0438-64-1046)
このページの先頭へ戻る

すきすき絵本タイム赤ちゃん優先タイム

【2017年8月5日更新】根形・平岡
すきすき絵本タイム

 赤ちゃんと一緒に絵本を楽しむ時間を過ごしませんか? 子どもが安心して過ごせるようにマットを設置した「ふれあい読書コーナー」で、ボランティアが絵本の読み聞かせを行います。開催時間中の出入りは自由です。
 各公民館には授乳室、オムツ交換台、ミルク用のポットをご用意しています。ご利用の際はスタッフにお声をかけてください。

対象:乳幼児とその保護者

場所:根形公民館図書室・平岡公民館図書室 ふれあい読書コーナー

参加費:無料 予約不要

根形公民館図書室

  • (奇数月の第3水曜日と根形公民館まつり期間)
  • 8月は「すきすき絵本タイム」を行いません
  • 9月20日(水曜)午前10時から正午まで

平岡公民館図書室

  • 年2回(「夏のトショロ月間」と平岡公民館まつり期間に各1回)の開催です
  • 8月 4日(金曜)午前10時から正午まで *終了しました

(公民館図書室を利用する皆様へお願い)上記の時間帯は「ふれあい読書コーナー」を除き、一般の利用者もご利用いただけます。多少騒がしくなることもあると思いますが、ご理解とご協力をお願いいたします。

会場の様子

おおぜいの親子連れの方かいらしてくれました!

  

問い合わせ
根形公民館図書室(電話:0438-62-6163):平岡公民館図書館(電話:0438-75-6663)
【2017年7月23日更新】根形・平岡
赤ちゃん優先タイム

 「すきすき絵本タイム」を開催しない月は、小さなお子さんと保護者の方が、気兼ねなくゆったりと楽しい時間を過ごせるように「赤ちゃん優先タイム」を設けます。
 この時間帯は、多少にぎやかにしても大丈夫! 周囲を気にせず、お子さんに絵本を読んであげることができます。「ふれあい読書コーナー」でお子さんと楽しい時間をお過ごしください。  

対象:0歳から6歳までの子どもとその保護者

場所:根形公民館図書室・平岡公民館図書室 ふれあい読書コーナー

参加費:無料 予約不要

職員・ボランティアによる絵本の読み聞かせ等は行いません。また、おもちゃの持ち込みはご遠慮ください。

根形公民館図書室

  • (偶数月の第3水曜日)
  • 8月16日(水曜)午前10時から正午まで
  • 9月の「赤ちゃん優先タイム」はありません

平岡公民館図書室

  • (毎月第2木曜日)
  • 8月10日(木曜)午前10時から正午まで
  • 9月14日(木曜)午前10時から正午まで

(公民館図書室を利用する皆様へお願い)上記の時間帯は「ふれあい読書コーナー」を除き、一般の利用者もご利用いただけます。多少騒がしくなることもあると思いますが、ご理解とご協力をお願いいたします。


問い合わせ
根形公民館図書室(電話:0438-62-6163):平岡公民館図書館(電話:0438-75-6663)

季節のおはなし会

【2017年8月1日更新】
なつやすみとしょかんであそぼう*終了しました

 ついに来ました、夏休み! この日、図書館では楽しいおはなしと絵本の読み聞かせがいっぱいです。おはなしを聞いて、工作をして、夏休みの1日を楽しく過ごしませんか? 詳しくはこちらをご覧ください。

なつやすみとしょかんであそぼうのチラシ[PDFファイル/360KB]

日時:8月1日(火曜)午前10時30分から午後3時

場所:長浦おかのうえ図書館

参加費:無料 予約不要

共催:むかしむかしの会

  イベント名 時間  会場 対象 内容
1 袖高とコラボ!
親子いっしょのおはなし会
午前10時30分から11時 2階
電算室
4歳から小学校低学年
保護者の方も参加可
おはなし、袖高生による絵本の読み聞かせ
2 わらべうたで
であそぼうとえほんのへや
午前11時から11時30分 2階
電算室
0歳から3歳の子どもと
その保護者
わらべうた遊びと絵本の読み聞かせ
3 つくってあそぼう! 午後1時30分から2時 3階
大会議
4歳から小学校2年生
保護者の方も参加可
小さな子でもできる簡単な工作をします
4 おおがたえほんとおはなし会 午後2時から3時 3階
大会議室
4歳以上
保護者の方も参加可
おはなしと大型絵本の読み聞かせ
問い合わせ長浦おかのうえ図書館(電話0438-64-1046)

かみのおはなやさん

【2017年8月6日更新】中央・長浦・平川
かみのおはなやさん

図書館ボランティアがおりがみとストローを使ってとってもかわいいお花をつくります。好きな色のおりがみを選べば、世界に一つのあなただけのお花になります。

対象:子どもから大人まで

場所:中央図書館・長浦おかのうえ図書館・平川図書館 おはなしのへや

参加費:無料 予約不要

(注釈)ボランティアの都合により急遽中止することもありますのでご容赦ください。

中央図書館

長浦おかのうえ図書館

  • 10月22日(日曜)午前12時から

平川図書館

  • 9月 3日(日曜)午前12時から

問い合わせ中央図書館(電話0438-63-4646):長浦おかのうえ図書館(電話0438-64-1046)
 平川図書館(電話0438-75-7392)
このページの先頭へ戻る

名画鑑賞会

【2017年7月28日更新】長浦
『宇宙(そら)へ。』2009年 イギリス映画

 設立から50年、人類初の月面着陸に成功してから40年が経過したNASAには、知られざる記録フィルムが残されていた。宇宙開発に全力を注いできた職員と宇宙飛行士たちの挑戦と奮闘を描き、NASAの壮絶な歴史の全貌を明らかにするドキュメンタリー作品です。日本語字幕での上映ですが、一部、日本語のナレーションも入ります。

監督・脚本:リチャード・デイル

出演:エドワード・ホワイト、ニール・アームストロングほか

日時:8月23日(水曜)午前10時から11時35分

場所:長浦おかのうえ図書館3階 視聴覚室

定員:120名

参加費:無料 予約不要

問い合わせ長浦おかのうえ図書館(電話0438-64-1046)
【2017年7月23日更新】長浦
『女ざかり』1994年 日本映画(松竹)

 入社20数年目にして論説委員を命じられた南弓子は、“女ざかり”の新聞記者。ところが、初めて書いた社説が政界の暗部を刺激して騒動に、、、。周りの男性たちとの関係を通じて、吉永小百合が“女性としての輝き”を見せる作品です。なお、字幕はありません。

監督・脚本:大林宣彦  原作:丸谷才一

出演:吉永小百合、津川雅彦、月丘夢路、三國連太郎ほか

日時:9月13日(水曜)午前10時から正午

場所:長浦おかのうえ図書館3階 視聴覚室

定員:120名

参加費:無料 予約不要

問い合わせ長浦おかのうえ図書館(電話0438-64-1046)
【2017年7月23日更新】平川
『シルバーシート』1977年 テレビドラマ(NHK)

 空港警備を担当する陽平と悦子は本木という老人と知り合う。ある日、本木は空港ビルのロビーで倒れて息を引き取る、供養のため本木のいた老人ホームを訪れると思わぬもてなしを受ける。数日後、老人たちは都電の車両を占拠して立てこもってしまう、、、。山田太一が脚本を書いた『男たちの旅路』シリーズ第3部の中の作品です。なお、字幕はありません。

演出:中村克史  脚本:脚本:山田太一

出演:鶴田浩二、水谷豊、桃井かおり、笠智衆、加藤嘉、志村喬ほか

日時:9月15日(金曜)午前10時から11時15分

場所:平川公民館2階 視聴覚室

定員:30名

参加費:無料 予約不要

問い合わせ平川図書館(電話0438-75-7392)
このページの先頭へ戻る

子ども映画会

【2017年7月23日更新】 平川
『さる・るるる』

 五味太郎さんの楽しい絵本がアニメになりました。短いおはなしを3話上映します。なお、字幕はありません。

原作:五味太郎

日時:9月15日(金曜)午後4時から4時25分

場所:平川図書館 おはなしのへや(平川公民館3階)

対象:幼児から小学校低学年とその保護者

定員:30名

参加費:無料 予約不要

問い合わせ平川図書館(電話0438-75-7392)
【2017年8月6日更新】 長浦
『こねこのぴっち』

 ハンス・フィッシャーの名作絵本をアニメ化。リゼットおばあさんと暮らす好奇心旺盛な子ねこのぴっちは、ある日、他の動物に憧れて家を出て行きます。自分とは違う様々な動物と、出会うたびに真似をしますが思うようにはいきません、、、。日本語吹き替え版での上映です。字幕はありません。

原作:ハンス・フィッシャー

声の出演:小林聡美

日時:9月16日(土曜)午前10時15分から10時45分

場所:長浦おかのうえ図書館3階 視聴覚室

対象:幼児から小学校低学年とその保護者

定員:120名

参加費:無料 予約不要

問い合わせ長浦おかのうえ図書館(電話0438-64-1046)
このページの先頭へ戻る

中央図書館展示

【2017年7月28日更新】中央
「藤沢周平と海坂藩 没後20年を記念して」

 藤沢周平は、時代小説家として武家物、市井物から歴史小説、伝記小説、エッセーまで幅広く執筆した作家です。武士を主人公とした作品には、北国の架空の藩「海坂藩」が多く登場します。
 今回の展示は没後20年を記念して、海坂藩を舞台とした作品を中心に展示し、その作品や足跡を紹介します。

期間:7月29日(土曜)から9月28日(木曜)

場所:1階ラウンジ 展示コーナー

問い合わせ中央図書館(電話0438-63-4646)

長浦おかのうえ図書館市民ギャラリー

【2017年8月4日更新】長浦
稗田裕文「富士山写真」作品展示

期間 8月17日(木曜)から9月2日(土曜)
(注釈)初日は午後1時から。最終日は午後1時で終了します。

問い合わせ長浦おかのうえ図書館(電話0438-64-1046)

 市民ギャラリーは個人やグループが、さまざまな創作活動を発表する場として、ご利用いただけます。

場所:長浦おかのうえ図書館 1階

設備:壁面(2面)を利用した絵画等の展示(ワイヤーフック・展示用パネル・受付台・長机等あり)

利用者:袖ケ浦市在住、在勤、在学の個人または団体

利用日:図書館の開館日・開館時間内

利用料:無料

申込先:問い合わせ:長浦おかのうえ図書館(電話0438-64-1046)

このページの先頭へ戻る

その他のイベント

【2017年8月16日更新】
「夏のトショロ月間」8月20日まで

「トショロ」は、袖ケ浦市立図書館のイメージキャラクターです。

 8月20日(日曜)まで、市内の図書館・図書室を会場に、主に子ども向けのイベントを集めた「夏のトショロ月間」を開催しています。楽しい企画や夏休みの宿題に役立つ情報など、様々なイベントが目白押し! ぜひ家族でご参加ください。詳しくはチラシをご覧ください。


平成29年度「夏のトショロ月間」チラシ[PDFファイル/900KB]

かみのおはなやさん

 来館した子どもたちに折り紙で作った可愛いお花をプレゼント

日時:@8月6日(日曜)*終了しました
   A8月20日(日曜)
※どちらも正午から午後3時(出入り自由)

場所:@長浦おかのうえ図書館*終了しました
   A中央図書館

対象:0歳から小学生

おしえて!きみのすきなほん

 皆さんが好きな本や皆さんにおすすめする本を、備え付けの用紙に書いて箱に入れてください。夏休み期間中、館内に掲示します。

募集期間:トショロ月間期間中

掲示期間:8月30日(水曜)まで

場所:袖ケ浦市内の図書館・図書室

対象:0歳からの子どもとその保護者

えほんのふくぶくろ

 テーマ別のおすすめ絵本を詰めた「えほんのふくぶくろ」が借りられます。

期間:トショロ月間期間中

場所:中央図書館・平川図書館

対象:絵本が好きな人

図書館へ行こう!スタンプラリー

 根形公民館、平岡公民館の図書室に来た子どもに、1日1回トショロのスタンプが押せる台紙をお渡しします。スタンプがたまるとプレゼントがもらえるよ!

期間:トショロ月間期間中

対象:小学校6年生までの子ども

宿題おたすけコーナー

 工作、自由研究・調べ学習、読書感想文についての本を集めたコーナーを全館に設置して、夏休みの宿題をお助けします。探している本がみつからないとき、どんな本を読めばいいか分からないときは、遠慮なくカウンターにご相談ください!

期間:8月30日(水曜)まで

場所:袖ケ浦市内の図書館・図書室

昭和中学校図書委員会展示

 昭和中学校図書委員会の生徒さんが児童室の飾りつけと、おすすめ図書の展示を行います。

期間:トショロ月間期間中

場所:中央図書館1階 児童室

夏休みおはなし会、定例のイベントなど

 その他にも、夏休みおはなし会や定例のおはなし会・映画会などのイベントがあります。詳しい内容は、チラシをご覧ください。


【終了した催し】

蔵波中学校音楽部定期演奏会

 音楽部のみなさんによる演奏で、ディズニーやジブリからクラシック作品の演奏を行います。

日時:7月23日(日曜)開場:午後1時 開演:1時30分

場所:長浦おかのうえ図書館3階 視聴覚室

紙花教室(予約不要)

 折り紙とストローでアスター(夏菊)をつくります。誰でも簡単につくれます。

 紙花教室のチラシはこちらです![PDFファイル/145KB]

日時:7月30日(日曜)正午から3時※入退室自由

場所:平川図書館3階 おはなしのへや

講師:図書館ボランティア

対象:小学生(小学1年生から3年生は必ず保護者同伴のこと)

定員:30名

参加費:無料

なつやすみとしょかんであそぼう(予約不要)

 おはなし、工作、わらべうたなど、小さな子どもから大人まで楽しめます。今年も袖ヶ浦高校の生徒さんが絵本の読み聞かせを行います。

日時:8月1日(火曜)午前10時30分から午後3時

共催:むかしむかしの会

井上博士の理科教室〜液体窒素で遊ぼう〜

 平川公民館社会教育推進員の井上勝さんによる、理科教室で液体窒素の実験を行います。
 理科教室のチラシはこちら![PDFファイル/232KB]

日時:8月3日(木曜)
(1回目)午後1時30から2時30分
(2回目)午後2時30分から3時30分

場所:長浦おかのうえ図書館3階 大会議室

参加費:100円/人

定員:25名×2回(申込先着順)

わくわくドキドキたのしいものづくり〜まわしてあそぼう〜

 まわして遊ぶおもちゃを作って、どうするとうまく回るか試したり、友達と対戦したりしながら遊びます。
 「たのしいものづくり教室」のチラシはこちら![PDFファイル/301KB]

日時:8月4日(金曜)午後2時から4時

集合場所:中央図書館2階 第1会議室

対象:小学生(保護者同伴可)

講師:森 眞一さん

定員:20名(申込先着順)

書庫探検 誕生日の出来事を調べてみよう!

 普段は入れない図書館の書庫を探検した後、書庫の本を使って自分の誕生日の出来事を調べます。
 書庫探検のチラシはこちら[PDFファイル/KB]

日時:8月8日(火曜)午後2時から3時

集合場所:中央図書館2階 視聴覚ホール

対象:小学生(小学3、4年生は必ず保護者同伴のこと)

内容:中央図書館の2階、3階にある書庫を見学します。

定員:20名(申込先着順)

ちょっぴりこわいおはなし会(予約不要)

 ちょっぴりこわい、夜のおはなし会を行います。チラシはこちら![PDFファイル/143KB]

日時:8月10日(木曜)午後6時から6時40分

場所:中央図書館 2階第1会議室

対象:小学生(必ず保護者同伴のこと)

定員:15名(当日先着順)

蔵波中学校美術部展示

 蔵波中学校美術部の生徒さんによる作品展示を行います。

期間:8月1日(火曜)から8月15日(火曜)
(注釈)初日は正午から。最終日は午後4時で終了します。

場所:長浦おかのうえ図書館1階 市民ギャラリー


申込先・問い合わせ中央図書館(電話0438-63-4646):長浦おかのうえ図書館(電話0438-64-1046)
【2017年5月31日更新】
「子ども読書の日記念行事」の事業報告

 子どもたちにもっと本を!との願いから、「こどもの読書週間」は1959年(昭和34年)にはじまりました。もともとは、5月5日の「こどもの日」を中心とした2週間(5月1日〜14日)でしたが、2000年より、現在の4月23日(世界本の日・子ども読書の日)から5月12日までとなりました。 図書館でも、小さいときから本を読む楽しさを知ってもらうため、この期間には毎年さまざまなイベントを開催します。今年は「読書手帳」。読んだ本のタイトルを「読書手帳」に書き、20冊読んだら図書館オリジナルのシールを贈呈しました。ぎっちり書いた「読書手帳」を見せてくれる子どもの顔は、とても誇らしく、キラキラしていました。


    

 読書手帳                   シールの見本

     

    
問い合わせ中央図書館(電話0438-63-4646)
このページの先頭へ戻る