位置情報

  1. ホーム
  2. イベント
  3. イベント一覧

ここから本文です。

イベント一覧

おはなしのじかん

【2018年5月22日更新】中央・長浦
おはなしのじかん

 午後2時から4時のあいだ、子どもを対象に、おはなし(昔話の語り)と絵本の読み聞かせなどを行います。約25分

対象:4歳から小学校6年生まで

場所:中央図書館・長浦おかのうえ図書館 おはなしのへや

参加費:無料 予約不要

(注釈)途中からの入場はできません。

中央図書館

  • 6月9日(土曜)、23日(土曜)
  • 7月15日(日曜)、29日(日曜)
  • 8月12日(日曜)、26日(日曜)
  • 9月9日(日曜)、23日(日曜・祝日)
  • 午後2時から4時まで

長浦おかのうえ図書館

  • 6月2日(土曜)、7月8日(日曜)
  • 8月5日(日曜)、9月2日(日曜)
  • 午後2時から4時まで
問い合わせ中央図書館(電話0438-63-4646):長浦おかのうえ図書館(電話0438-64-1046)

おはなし会

【2018年5月22日更新】平川
おはなし会

 子どもを対象に、おはなし(昔話の語り)と絵本の読み聞かせなどを行います。約25分

対象:4歳から小学校6年生まで

場所:平川図書館 おはなしのへや

参加費:無料 予約不要

(注釈)途中からの入場はできません。

平川図書館

  • 7月27日(金曜)、9月9日(日曜)
  • 午後2時30分から
問い合わせ: 平川図書館(電話0438-75-7392)

えほんのへや

【2018年5月22日更新】中央・長浦
えほんのへや

 子どもがたのしく絵本と出会う場として手遊びと、幼児向け絵本の読み聞かせを行います。約15分

対象:2・3歳児とその保護者

場所:中央図書館・長浦おかのうえ図書館 おはなしのへや

参加費:無料 予約不要

(注釈)途中からの入場はできません。祝日は「えほんのへや」は行いません。

中央図書館

  • (毎月第1木曜日 午前11時から)
  • 6月7日(木曜)、7月5日(木曜)、8月2日(木曜)、9月6日(木曜)

長浦おかのうえ図書館

  • (毎月第2水曜日 午前11時から)
  • 5月9日(木曜)、6月13日(木曜)、7月11日(木曜)、8月8日(木曜)、9月12日(木曜)

問い合わせ中央図書館(電話0438-63-4646):長浦おかのうえ図書館(電話0438-64-1046)

わらべうたであそぼう

【2018年5月22日更新】長浦
わらべうたであそぼう

 お子さんと一緒に、わらべうた遊びをしてみませんか? 親から子へと伝わって来た、わらべうたの良さと遊び方にふれて楽しみましょう。
 お母さん、お父さん、ご家族みんなでご参加ください! 約30分

対象:0歳からの乳幼児とその保護者

場所:長浦おかのうえ図書館2階 電算室

参加費:無料 予約不要

(注釈)途中からの入場はできません。祝日は「わらべうたであそぼう」は行いません。

長浦おかのうえ図書館

  • (毎月第3土曜日 午前11時から)
  • 5月9日(土曜)、6月16日(土曜)、7月21日(土曜)、8月18日(土曜)、9月15日(土曜)

問い合わせ長浦おかのうえ図書館(電話0438-64-1046)
このページの先頭へ戻る

すきすき絵本タイム赤ちゃん優先タイム

【2018年5月22日更新】根形・平岡
すきすき絵本タイム

 赤ちゃんと一緒に絵本を楽しむ時間を過ごしませんか? 子どもが安心して過ごせるようにマットを設置した「ふれあい読書コーナー」で、ボランティアが絵本の読み聞かせを行います。開催時間中の出入りは自由です。
 各公民館には授乳室、オムツ交換台、ミルク用のポットをご用意しています。ご利用の際はスタッフにお声をかけてください。

対象:乳幼児とその保護者

場所:根形公民館図書室・平岡公民館図書室 ふれあい読書コーナー

参加費:無料 予約不要

根形公民館図書室

  • (奇数月の第3水曜日と根形公民館まつり期間)
  • 7月18日(水曜)、9月19日(水曜)午前10時から正午まで

平岡公民館図書室

  • 年2回(「夏のトショロ月間」と平岡公民館まつり期間に各1回)

(公民館図書室を利用する皆様へお願い)上記の時間帯は「ふれあい読書コーナー」を除き、一般の利用者もご利用いただけます。多少騒がしくなることもあると思いますが、ご理解とご協力をお願いいたします。

会場の様子

おおぜいの親子連れの方かいらしてくれました!

  

問い合わせ
根形公民館図書室(電話:0438-62-6163):平岡公民館図書館(電話:0438-75-6663)
【2018年5月22日更新】根形・平岡
赤ちゃん優先タイム

 「すきすき絵本タイム」を開催しない月は、小さなお子さんと保護者の方が、気兼ねなくゆったりと楽しい時間を過ごせるように「赤ちゃん優先タイム」を設けています。
 この時間帯は、多少にぎやかにしても大丈夫! 周囲を気にせず、お子さんに絵本を読んであげることができます。「ふれあい読書コーナー」でお子さんと楽しい時間をお過ごしください。  

対象:0歳から6歳までの子どもとその保護者

場所:根形公民館図書室・平岡公民館図書室 ふれあい読書コーナー

参加費:無料 予約不要

職員・ボランティアによる絵本の読み聞かせ等は行いません。また、おもちゃの持ち込みはご遠慮ください。

根形公民館図書室

  • (偶数月の第3水曜日)
  • 6月20日(水曜)、8月15日(水曜)午前10時から正午まで
  • 7月の「赤ちゃん優先タイム」はありません

平岡公民館図書室

  • (毎月第2木曜日)
  • 6月14日(木曜)、7月12日(木曜)、8月9日(木曜)、9月13日(木曜)午前10時から正午まで

(公民館図書室を利用する皆様へお願い)上記の時間帯は「ふれあい読書コーナー」を除き、一般の利用者もご利用いただけます。多少騒がしくなることもあると思いますが、ご理解とご協力をお願いいたします。

問い合わせ
根形公民館図書室(電話:0438-62-6163):平岡公民館図書館(電話:0438-75-6663)

季節のおはなし会

【2018年5月22日更新】中央・長浦
夏休みおはなし会

 子どもを対象に、おはなし(昔話の語り)と絵本の読み聞かせなどを行います。

対象:4歳から小学校6年生まで

場所:中央図書館・長浦おかのうえ図書館

参加費:無料 予約不要

(注釈)途中からの入場はできません。

中央図書館

  • 7月25日(水曜)、8月1日(水曜)、8日(水曜)、15日(水曜)、22日(水曜)
  • 午前10時30から

長浦おかのうえ図書館

  • 7月24日(火曜)、8月21日(火曜)
  • 午前10時30から
問い合わせ中央図書館(電話0438-63-4646):長浦おかのうえ図書館(電話0438-64-1046)
【2018年7月21日更新】  *終了しました
なつやすみとしょかんであそぼう

 おはなし、工作、わらべうたなど、小さな子どもから大人まで一日楽しめます。

期日:8月1日(水曜)

共催:むかしむかしの会

袖高とコラボ!親子いっしょのおはなし会

 袖高生による絵本の読み聞かせ

時間:午前10時30分から11時

場所:2階第1会議室

対象:4歳から小学生のお子さんと、その保護者

わらべうたであそぼうとえほんのへや

 わらべうたあそびと絵本の読み聞かせ

時間:午前11時から11時30分

場所:2階第1会議室

対象:0〜3歳のお子さんと、その保護者

つくってあそぼう

 小さな子でもできる簡単な工作

時間:午後1時30分〜2時

場所:2階視聴覚ホール

対象:4歳〜小学2年生のお子さん

講師:井上 勝 氏(平川公民館社会教育推進員)

おおがたえほんとおはなし会

 おはなしと大型絵本の読み聞かせ

時間:午後2時から3時

場所:2階視聴覚ホール

対象:4歳以上のお子さん(保護者も参加可)

問い合わせ中央図書館(電話0438-63-4646)

かみのおはなやさん

【2018年6月27日更新】中央・長浦・平川
かみのおはなやさん

 図書館のボランティアがおりがみとストローを使って、とってもかわいいお花をつくります。開催時間中の出入りは自由ですので、お気軽に立ち寄ってください。好きな色のおりがみを選べば、世界に一つだけのお花になります。また、手作り体験もできます!

対象:子どもから大人まで

場所:中央図書館・平川図書館 おはなしのへや、長浦おかのうえ図書館 児童室

参加費:無料 予約不要

(注釈)ボランティアの都合により急遽中止することもありますのでご容赦ください。

中央図書館

  • 6月24日(日曜)、8月19日(日曜)
  • 午後1時から午後4時まで

長浦おかのうえ図書館

  • 6月10日(日曜)、7月8日(日曜)
  • 午後1時から午後4時まで

平川図書館

  • 9月9日(日曜)
  • 午後1時から午後4時まで

問い合わせ中央図書館(電話0438-63-4646):長浦おかのうえ図書館(電話0438-64-1046)
 平川図書館(電話0438-75-7392)
【2018年7月21日更新】 *終了しました
紙花教室

 折り紙とストローでかわいいガーベラを作ります。

日時:8月5日(日曜)正午から午後3時(出入り自由)

場所:平川図書館 おはなしのへや

対象:小学生(3年生以下は、保護者同伴)

定員:30名

問い合わせ平川図書館(電話0438-75-7392)
このページの先頭へ戻る

名画鑑賞会

【2018年8月7日更新】
『子どものころ戦争があった』1981年

 アメリカ人の父をもった7才の少女の戦時中の不幸な宿命と、その宿命を雄々しく分かち合おうとする少年の幼いさわやかな恋を描いた、永遠の平和を祈る感動作。昭和20年の福島県を背景に、つつましく反戦の意を打ち出した斎藤貞郎監督のデビュー作です。なお、字幕はありません。

監督:斎藤貞郎

脚本:鈴木尚之

出演:梶芽衣子、樫山文枝 ほか

日時:8月30日(木曜)午前10時からから11時40分

場所:中央図書館2階 視聴覚ホール

定員:80名

参加費:無料 予約不要

問い合わせ中央図書館(電話0438-63-4646)
【2018年8月17日更新】長浦
『うた魂♪』2006年

 高校の合唱部を舞台に、自意識過剰だったヒロインが、挫折を経験して“合唱”の真の魅力に目覚めていく姿をユーモラスかつ爽やかに描いた感動青春作品です。なお、字幕はありません。

脚本・監督:田中誠

製作:佐藤直樹

撮影:鈴木一博

出演:夏帆、ゴリ、薬師丸ひろ子、ゴスペラーズ ほか

日時:8月22日(水曜) 午前10時から12時

場所:長浦おかのうえ図書館3階 視聴覚室

定員:120名

参加費:無料 予約不要

問い合わせ長浦おかのうえ図書館(電話0438-64-1046)
【2018年8月12日更新】長浦
『エデンの東』1954年

 カリフォルニア州サーリナス。24歳の若者キャルは農場を営む頑固者の父が、出来のいい兄ばかり可愛がっていると感じ、自分の出生に疑問を持ちます。多感な青年の家族との確執と孤独を描いた作品です。なお、日本語字幕で上映します。

製作・監督:エリア・カザン

原作:ジョン・スタインベック

出演:ジェームス・ディーン、ジュリー・ハリス ほか

日時:9月12日(水曜) 午前10時から12時

場所:長浦おかのうえ図書館3階 視聴覚室

定員:120名

参加費:無料 予約不要

問い合わせ長浦おかのうえ図書館(電話0438-64-1046)
【2018年8月12日更新】
『冒険者たち』1967年

 アンリコ監督の名を永遠のものにした青春レクイエムの名作。厚い友情で結ばれた男2人に女1人の3人組は、アフリカ沖に沈む財宝を積んだ船を探すという、一攫千金の旅に出る。なお、日本語字幕で上映します。

監督・脚本:ロベール・アンリコ

原作・脚本:ジョゼ・ジョヴァンニ

脚本:ピエール・ペルグリ

撮影:ジャン・ボフェティ

音楽:フランソワ・ド・ルーベ

出演:アラン・ドロン、リノ・バンチュラ ほか

日時:9月20日(木曜) 午前10時から11時55分

場所:中央図書館2階 視聴覚ホール

定員:80名

参加費:無料 予約不要

問い合わせ中央図書館(電話0438-63-4646)
【2018年8月12日更新】平川
『みすゞ』2001年

 大正時代に彗星のように現れ、昭和初期にかけて活躍した童謡詩人、金子みすゞ。短くも波乱に満ちた生涯を端正な映像で描いた珠玉の伝記映画です。なお、字幕はありません。

脚本:荻田芳久

監督:五十嵐匠

出演:田中美里、中村嘉葎雄、永島暎子、寺島進、ほか

日時:9月21日(金曜) 午前10時から11時45分

場所:平川公民館2階 視聴覚室

定員:30名

参加費:無料 予約不要

問い合わせ平川図書館(電話0438-75-7392)
このページの先頭へ戻る

子ども映画会

【2018年6月27日更新】 平川 *終了しました
『10ぴきのかえるのなつまつり』

 ひょうたん沼ではかえるたちが年に一度のお祭りじたく。ところが、お囃子の名人どじょうじいさんはいたずら坊主にさらわれていません。そこで、10ぴきのかえるがじいさんを助けにいくことにしました。なお、字幕はありません。

日時:7月27日(金曜)午後3時から3時20分

場所:平川図書館 おはなしのへや(平川公民館3階)

対象:幼児から小学校低学年向けと保護者の方

定員:30名

参加費:無料 予約不要

問い合わせ平川図書館(電話0438-75-7392)
【2018年6月26日更新】中央 *終了しました
夕涼み子ども映画会『劇銀河鉄道の夜〜藤城清治影絵〜』

 友情で結ばれた二人の少年が、(ほんとうの幸せとは何か…)をさがして銀河鉄道に乗り、星空の旅をしながらさまざまな人とめぐりあう、きよらかなファンタジーの物語です。なお、字幕はありません。

日時:8月5日(日曜)午後5時から5時50分

場所:中央図書館2階 視聴覚ホール

対象:小学校低学年から

定員:80名

参加費:無料 予約不要

問い合わせ中央図書館(電話0438-63-4646)
【2018年8月12日更新】 平川
『クジラの跳躍』

 ガラスの海に住む老人は、ある日クジラの跳躍に遭遇し、忘れていた記憶を思い出すのでした。なお、字幕はありません。

 当日は、「こどもイベント おはなしの花たば」として、上映前の午後2時30分から「おはなし会」(おはなしと絵本の読み聞かせ)、上映後には「かみのおはなやさん」も行います。ぜひ、あわせてご参加ください!

日時:9月9日(日曜)午後3時から3時25分

場所:平川図書館 おはなしのへや(平川公民館3階)

対象:幼児から小学校低学年と保護者の方

定員:30名

参加費:無料 予約不要

問い合わせ平川図書館(電話0438-75-7392)
【2018年8月12日更新】 長浦
『チェブラーシカ』(日本語吹き替え版)

 動物園の孤独なワニのゲーナに会いに来たのは、都会の隙間の電話ボックスに暮らす、心やさしいチェブラーシカでした。ロシア史上最も愛される人形童話を4話収録。なお、字幕はありません。

日時 9月15日(土曜) 午後3時から4時10分

場所:長浦おかのうえ図書館3階 視聴覚室

対象:小学生と保護者の方

定員:120名

参加費:無料 予約不要

問い合わせ長浦おかのうえ図書館(電話0438-64-1046)
このページの先頭へ戻る

中央図書館展示コーナー

【2018年7月27日更新】中央
「明治150年 夏目漱石の生きた時代」

 夏目漱石は、明治の始まる1年前に生まれ、大正5年に亡くなりました。漱石が人生のほとんどを過ごした「明治時代」とはどんな時代だったのでしょうか。漱石の作品の当時の復刻版とともに、明治時代を知る本を展示します。

期間:8月1日(水曜)から9月27日(木曜)午前9時30分から午後7時

場所:1階ラウンジ 展示コーナー

問い合わせ中央図書館(電話0438-63-4646)

長浦おかのうえ図書館市民ギャラリー

【2018年7月27日更新】長浦
「東京都千葉福祉園」絵画・陶器・手芸品作品展示

期間:9月5日(水曜)から9月18日(火曜)
(注釈)初日は午前9時30分から。最終日は午後3時で終了します。

問い合わせ長浦おかのうえ図書館(電話0438-64-1046)
【2018年8月12日更新】長浦
絵画サークル「遊心」作品展示

期間:9月20日(木曜)から10月2日(火曜)
(注釈)初日は午前11時から。最終日は午後3時で終了。します。

問い合わせ長浦おかのうえ図書館(電話0438-64-1046)

 市民ギャラリーは個人やグループが、さまざまな創作活動を発表する場として、ご利用いただけます。

場所:長浦おかのうえ図書館 1階

設備:壁面(2面)を利用した絵画等の展示(ワイヤーフック・展示用パネル・受付台・長机等あり)

利用者:袖ケ浦市在住、在勤、在学の個人または団体

利用日:図書館の開館日・開館時間内

利用料:無料

申込先:問い合わせ:長浦おかのうえ図書館(電話0438-64-1046)

このページの先頭へ戻る

著者を囲む会

【2017年12月10日更新】
著者を囲む会 芥川賞作家・羽田圭介講演会
*終了しました

 会場を長浦おかのうえ図書館に変更しました。

 平成15年に当時最年少の17歳で文藝賞を受賞して鮮烈なデビューを飾り、平成27年「スクラップ・アンド・ビルド」で第153回芥川賞を受賞した作家が、影響を受けた作家や自身の執筆スタイルなどを語ります。

 ・会場変更後のチラシ[PDFファイル/266KB]

 ・図書館で所蔵している羽田圭介さんの本のリスト新しいウィンドウが開きます。

講師:羽田 圭介(小説家)

テーマ:「他者に寛容であるための読書」

日時:平成29年12月10日(日曜)午後2時から3時30分

場所:長浦おかのうえ図書館 3階 視聴覚室

定員:120名(申込先着順) 参加費:無料

申込方法:市内の方は11月1日(水)から 市外の方は11月7日(火)から受付開始

申込先:中央図書館(電話0438-63-4646)

保育を希望する方は、12月1日(金曜)までに申し込んでください。*締め切りました
対象は満2才〜就学前までの幼児です。おやつ代などで1人300円が必要です。

【講師プロフィール】

羽田 圭介(はだ けいすけ)
 1985年、東京都生まれ。明治大学商学部卒業。2003年「黒冷水」で第40回文藝賞を受賞しデビュー。17歳での受賞は当時最年少。 2008年「走ル」、2010年「ミート・ザ・ビート」、2014年「メタモルフォシス」で芥川賞候補となり、2015年「スクラップ・アンド・ビルド」で第153回芥川賞受賞。近刊に「コンテクスト・オブ・ザ・デッド」(2016.11刊)「成功者K」(2017.03刊)がある 。

問い合わせ中央図書館(電話0438-63-4646):長浦おかのうえ図書館(電話0438-64-1046)
このページの先頭へ戻る

その他のイベント

【2018年8月12日更新】
こどもイベント「おはなしの花たば」

プレゼントする紙のお花 おはなし会と映画会とかみのおはなやさんが一緒になった子どもイベントを開催します。

日時:9月9日(日曜)午後2時30分から4時30分

場所:平川図書館 おはなしのへや

参加費:無料 予約不要

  イベント名 時 間 対 象 内 容
1 おはなし会 午後2時30分から 4歳から小学6年生と
その保護者
おはなし
絵本の読み聞かせ
2 子ども映画会 午後3時から 小学校低学年以下と
その保護者
上映作品
「クジラの跳躍」
3 かみのおはなやさん 午後3時30分から どなたでも歓迎します 色紙とストローで作った
お花をプレゼント
問い合わせ平川図書館(電話0438-75-7392)
【2018年7月21日更新】
【夏のトショロ月間】トショロと夏をぼうけんしよう!

「トショロ」は、袖ケ浦市立図書館のイメージキャラクターです

 夏休み期間中の7月21日(土曜)から8月26日(日曜)にかけて、市内の図書館・図書室を会場に、主に子ども向けの催しを集めた「夏のトショロ月間」を開催します。 すべて無料でご参加いただけます。

夏のトショロ月間のチラシ[PDFファイル/388KB]

中央図書館のイベント

夏休みおはなし会

マザーグースでてあそび *終了しました

 大人から子どもまで楽しめるマザーグースの英語の手遊びと、関連の絵本の展示を行います。

日時:7月27日(金曜)午前10時から正午

場所:2階第1会議室 

対象:どなたでも

なつやすみとしょかんであそぼう

書庫探検〜誕生日の出来事を調べてみよう!〜 ※要予約 *終了しました

 ふだんは入れない図書館の書庫を見学したあと、書庫の本を使って自分の誕生日の出来事を調べます。

日時:8月3日(金曜)午後2時から3時30分

場所:2階視聴覚ホール

対象:小学生(3年生以下は、保護者同伴)

定員:20名(申込先着順)

かみのおはなやさん

昭和中学校図書委員会展示

 昭和中学校図書委員による、児童室の飾りつけと、おすすめ図書の展示を行います。

期間:7月21日(土曜)から8月26日(日曜)

場所:児童室



長浦おかのうえ図書館のイベント

夏休みおはなし会

蔵波中学校音楽部 定期演奏会 *終了しました

 蔵波中学校音楽部による、ディズニーやジブリの音楽、クラシックなどの演奏を行います。

日時:7月22日(日曜)午後1時30分開演(午後1時開場)

場所:3階視聴覚室

はらぺこあおむしの手づくり工作 *終了しました

 絵本「はらぺこあおむし」を題材にした、難度別の3種類の工作の中から、自分の好きなものを選んで作ります。

日時:7月24日(火曜)午後2時から4時

場所:3階大会議室

対象:3歳から小学生のお子さんと、その保護者

めざせ藤井7段!将棋体験教室! *終了しました

 ルールや駒の動かし方を覚え、将棋の面白さをじかに体験します。初心者歓迎です。

日時:7月25日(水曜)午後1時30分から3時30分

場所:3階大会議室

講師:小幡重三さん(日本将棋連盟公認将棋普及指導員)

対象:小学1から3年生とその保護者

定員:10組(20名)(申込先着順)

ちょっぴりこわいおはなし会 *終了しました

 ちょっぴりこわいおはなしと絵本の読み聞かせをします。

日時:7月27日(金曜)午後6時から6時40分

場所:2階電算室

対象:小学生

定員:15名

おかのうえ人形劇団人形劇「長ぐつをはいたねこ」 *終了しました

 親子で楽しめる人形劇です。

日時:8月5日(日曜)午後1時30分から2時10分(1時15分開場) 

場所:3階視聴覚室

出演:おかのうえ人形劇団

蔵波中学校美術部展示

 蔵波中学校美術部の生徒さんの作品展示です。

期間:8月4日(土曜)正午から18日(土曜)午後4時 

場所:1階市民ギャラリー


平川図書館のイベント平川

夏休み子ども映画会おはなし会

紙花教室


全館共通のイベント

おしえて!きみのすきな本

 備え付けの用紙におすすめする本のことを書いて箱に入れてください。図書館内に掲示します。

募集期間:7月21日(土曜)から8月26日(日曜)

掲示期間:7月21日(土曜)から8月30日(木曜)

対象:0歳からの子どもとその保護者

宿題お助けコーナー

 夏休みの宿題に役立つ工作、調べ学習、読書感想文についての本を集めたコーナーを設置します。

期間:7月21日(土曜)から8月30日(木曜)

 
問い合わせ中央図書館(電話0438-63-4646):長浦おかのうえ図書館(電話0438-64-1046)
 平川図書館(電話0438-75-7392)
【2018年6月26日更新】中央
「子どもの本の講座」*終了しました

 児童文学研究者・絵本作家の松居友(まつい とも)さんを講師に迎え、講師の絵本体験、また元編集者としての経験、そしてミンダナオの子どもたちとの出会いを通して、絵本とは何か、絵本の持つ力、絵本の読み聞かせの大切さについて語っていただきます。

 *当日は58名の方にご参加いただきました。ご来場ありがとうございました。

日時:6月24日(日曜) 午後2時から3時30分

場所:中央図書館 2階 視聴覚ホール

 ※講演後にサイン会を行います。(本の販売あり。持参本へのサイン可)

講師:松居友(まつい とも)

テーマ:「絵本の読み聞かせについて」 ― 絵本は愛の体験です ―

対象:一般成人

定員:60名(申し込み先着順)

参加費:無料

申込方法:電話または窓口でお申し込みください

受付開始:6月1日(金曜)から

保育があります。対象:満2才〜就学前までの幼児
 保育費:おやつ代などで1人300円、食物アレルギーがある幼児は、おやつの用意なしで200円
 当日キャンセルは保育費の負担が必要となります
保育申込締切:6月17日(日曜)

講師紹介 1953年東京生まれ。1979年上智大学大学院独文修士課程修了。ザルツブルグ大学留学。福武書店(現ベネッセ)の児童図書編集長を経て北海道へ移住。1998年フィリピン・ミンダナオ島に渡り、2003年現地NGO「ミンダナオ子ども図書館(MCL)」設立。フィリピン・ミンダナオのイスラム戦闘地近くで100人近くの子どもたちと共に暮らす。2012年現地マノボ族の洗礼を受け酋長となる。(洗礼名アオコイ・マオンガゴンは「心から人を助ける我らの友」の意味。)父は、福音館書店初代編集長の松居直氏。著書は『わたしの絵本体験』(教文館)、『サンパギータの白い花』(女子パウロ会)、『手をつなごうよ』(彩流社)、『サンパギータのくびかざり』(今人舎)ほか多数。

問い合わせ中央図書館(電話0438-63-4646)
【2017年11月23日更新】
「秋のトショロ月間」事業報告

「トショロ」は、袖ケ浦市立図書館のイメージキャラクターです

 10月14日(土曜)から11月12日(日曜)までの約1ヶ月間、袖ケ浦市内の図書館・図書室を会場に、大人向けの企画を集めた「秋のトショロ月間」を開催しました。今年の企画や展示はいかがでしたか?台風の影響でジャグリングを中止とするなど、残念なこともありましたが、多くの方が来てくれ、スタッフ一同感謝しています。下に事業報告を載せますので、ご覧ください。

秋のトショロ月間のチラシおさらい[PDFファイル/1207KB]

【事業報告】

 平川図書館、根形公民館図書室、平岡公民館図書室で「本のおたのしみ袋」を行いました。 そのほか、中央図書館では「絵巻の世界を楽しもう!」長浦おかのうえ図書館では「本で世界を旅しよう!」というテーマ展示をし、利用者のみなさんと色々な本の出会いをお手伝いしました。
本のおたのしみ袋の写真

 文化講演会「謎多き国宝、『鳥獣戯画』の楽しみ方」は、58名の参加があり、大変好評でした。
鳥獣戯画の講演の様子

 秋のトショロ月間期間中、中央図書館(写真左)と長浦おかのうえ図書館(写真右)で根形小学校の6年生のおすすめする「名コンビ」をテーマにした物語をパンフレットと一緒に展示・貸出をしました。
根形小6年中央図書館おすすめ図書展示 根形小6年長浦図書館おすすめ図書展示

 平川図書館では、平川中学校の図書委員と1年生全員によるおすすめ本の展示を掲示しました。平川中以外にも、中央図書館、長浦おかのうえ図書館、根形公民館図書室では根形小学校6年生のおすすめ本の展示を行い、子どもたちのすすめる本をみなさんが手に取っていました。
平川中学校おすすめ図書展示の写真

 朗読サークル「萌」による朗読コンサート『日本文学の名作を読む』や、むかしむかしの会による「大人のためのおはなし会」、短歌サークルの作品展示など、図書館登録サークルの発表の場となりました。
サークル萌の発表の様子 短歌そでがうら展示 宇麻具多短歌会作品展示
問い合わせ中央図書館(電話0438-63-4646):長浦おかのうえ図書館(電話0438-64-1046)
 平川図書館(電話0438-75-7392)
このページの先頭へ戻る
【2017年11月11日更新】中央
文芸講座『シャーロック・ホームズの魅力
*終了しました

 翻訳家で、ホームズ研究の第一人者として知られる日暮雅通氏を講師に迎え、コナン・ドイルの「ホームズ・シリーズ」をテーマに全4回の連続講座を開催します。
 世紀を超えて読み継がれ、現代でもパロディ、パスティーシュ作品が生み出され続けているコナン・ドイルの「シャーロック・ホームズ・シリーズ」。ホームズ作品の翻訳を数多く手がけ、自身もシャーロッキアンとして有名な日暮雅通氏を講師に迎え、ホームズ・シリーズの時代背景や楽しみ方から後世に与えた影響、翻訳の裏話まで、その魅力を存分に語っていただきます。
 いま申込受付中ですので、ホームズ初心者の方もミステリ・マニアも、ぜひご参加ください!
 詳しくはこちらをごらんください。文芸講座のチラシ[PDFファイル/499KB]

日時:全4回開催 時間は各回午後2時30分から午後4時(90分)*予備日11月18日(土曜)

 回  日にち テーマ 
 第1回 9月30日(土曜)「ミステリの黎明期と著者コナン・ドイル」 
 第2回 10月14日(土曜)「ホームズ物語の魅力と特徴」 
 第3回 10月28日(土曜)「ホームズ物語の翻訳にまつわる話題」 
 第4回 11月11日(土曜)「派生作品とシャーロッキアンたちの世界」 

講師:日暮雅通(ひぐらし・まさみち)氏(翻訳家)

場所:中央図書館2階 視聴覚ホール

対象:成人の方

定員:60名(申し込み先着順)

申込先:中央図書館

問い合わせ中央図書館(電話0438-63-4646)
【2017年10月21日更新】中央
文化講演会「謎多き国宝『鳥獣戯画』の楽しみ方」
*終了しました

 平安から鎌倉中期に成立し「日本最古の漫画」と言われる鳥獣戯画。近年、修復調査により絵の順番が違っていたなど新たな発見がありました。鳥獣戯画研究の第一人者が、楽しみ方についてわかりやすく語ります。

 くわしくは、こちらをご覧ください。チラシ[PDFファイル/228KB]

日時:10月21日(土曜) 午後2時から4時

場所:中央図書館 2階 視聴覚ホール

講師:上野憲示(文星芸術大学学長)

対象:成人の方

定員:50名(申し込み先着順)

参加費:無料

申込方法:電話または窓口でお申し込みください

問い合わせ中央図書館(電話0438-63-4646)
このページの先頭へ戻る